2022年 5月 23日 (月)

銅メダル冨田せなへの質問後、香川照之「関係ない話を本当にすいませんでした!」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   「THE TIME,」は昨日10日(2022年2月)の放送ではスノボハーフパイプ男子の平野歩夢に注目したが、11日はスノボハーフパイプ女子で日本女子初の銅メダルを取った冨田せなの話題が繰り返し扱われた。

   冒頭のバズったワードランキングでは4回転アクセル(4回転半ジャンプ)に挑戦した羽生結弦ら、フィギュア勢の活躍に続き「冨田せな」が3位にランクイン。

   5時台最後にも江藤愛アナが、揃って五輪出場を果たした冨田姉妹について「妹のるき選手は平昌五輪では出場できず、悔しい思いをした」と伝えたうえで、北京五輪の日本代表には兄弟・姉妹で出場している選手が10組20人いるというプチ情報をプラス。

  • 北京五輪の結果に注目が集まっている(イラストはイメージ)
    北京五輪の結果に注目が集まっている(イラストはイメージ)
  • 北京五輪の結果に注目が集まっている(イラストはイメージ)

「あつ森を...」

   さらに6時台に入ってからも、「冨田せな選手にとってハーフパイプの決勝の会場は2年前のワールドカップで脳挫傷をした因縁の場所だったとも説明した。

   情報を小出しにして引っ張った理由が明かされたのはそのあと。司会の香川照之が「この後7時過ぎから冨田せな選手が中継で生出演します」と予告した。

   小出しはさらに続く。「エンタメ&スポーツ」のコーナーでも冨田姉妹の父親が地元新潟で「嬉しいです」と話す姿を映した後、香川は「この後の生中継で冨田せな選手がいるのは張家口で、ここは僕が『鬼が来た!』という中国映画でロケをしたところなんですよ。2カ月間いたので、どういう場所か手に取るようにわかります」と言い、「この番組しかできない質問を用意している。言っていいかプロデューサーと交渉しているところです」と気を持たせる発言も。

   そしていよいよ冨田せな選手が生出演。香川がけがをした会場で滑る気持ちを問うと「恐怖心との戦いがすごくて、しんどい時もあったが、結果につながりよかった」と笑顔で答えた。続いて香川は銅メダル獲得後に両親や妹と話したかを問う。冨田選手は「両親とはまだゆっくり電話できていないが、妹は選手村で同じ部屋なので話した」と答えた。続いて「好きなアイスを食べたか」の質問に富田選手が「まだ食べていない。日本に帰ったら食べたい」と答えると、香川は「それなら日本に帰ったらTBSが一年分プレゼントします」と言ったが、江藤アナに「香川さんが買ってあげてください」と言われてしまった。

   香川が独自の質問と予告したのがおそらくその次の「あつ森(ゲーム「あつまれ どうぶつの森」)をやってるというのは本当なの?」だったはず。せな選手が「何で知っているのか」と驚きながら「こっちに来てからはやっていない」と答えると、香川は「僕もやってるんですけど、1週間代わりにやってあげればよかったです」。せな選手が言葉に詰まると「関係ない話を本当にすいませんでした!」と謝罪して、生取材は終わった。

(バルバス)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中