2022年 5月 29日 (日)

白い布巻かれた「遺体」は誰? 「真犯人フラグ」展開に「人形説」も

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   連続ドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ系)第16話が、2月13日(2022年)に放送された。(ネタバレあり)

   宗教団体「かがやきの世界」に潜入していたYouTuberのぷろびん(柄本時生さん)が、信者たちが山奥で死体とみられるもの2体を掘り起こしている動画を自身のチャンネルに投稿する。

  • 日本テレビの「真犯人フラグ」番組サイトより
    日本テレビの「真犯人フラグ」番組サイトより
  • 日本テレビの「真犯人フラグ」番組サイトより

落ち着き払っている教祖

   動画を見た二宮瑞穂(芳根京子さん)は相良凌介(西島秀俊さん)に連絡。「もし本当だったら、死体2つって...」という瑞穂の言葉に、凌介の頭に失踪中の妻・真帆(宮沢りえさん)がよぎるが、「いや、違う。違う」と自分に言い聞かせるように否定した。

   警察は「かがやきの世界」に強行突入。緊迫した様子の落合和哉(吉田健悟さん)ら突入班に対し、教祖(相築あきこさん)は「お待ちしておりました」と落ち着き払っている。

   教祖が「あの者の、影です」と言ったのを機に、立てられた棺桶のようなものを信者が開ける。ひとつの棺桶には木幡由実(香里奈さん)の元夫で、木幡に「影は土に還さなきゃ」として金属バットで撲殺された中村充(前野朋哉さん)が入っていた。もうひとつの棺桶を開けると、中に入っていた死体のようなものが床に倒れる。白い布が巻かれ、誰なのか、何なのかはわからない。困惑する落合たちをよそに、教祖は高笑いしていた――ところで16話は終わった。

   ツイッターなどは、「もう1つの死体は誰なんだ」と騒然。1人が中村ということで、もう1人も木幡関係の誰かではと見る人が多いようで、特に目立つのが「あの死体はバタコの子ども けいじゅを引いた運転手!?」など、木幡の息子・圭樹が交通事故死していることからその加害者では、という推測だ。

   そのほか、

「菱田さんとコーチが昔誰かを殺害して、その死体が最後のもう1人の死体なのでは...」
「二つ目の死体は人形と予想。倒れた感じが軽すぎる」

といった考察もみられる。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中