2022年 5月 21日 (土)

内村光良、バレンタインの思い出披露 長澤まさみ「自慢げ!」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   アニメ映画『SING/シング:ネクストステージ』(2022年3月18日公開)の日本語吹き替え版キャスト報告会見が2月14日に都内で開かれ、内村光良さん、長澤まさみさん、「トレンディエンジェル」の斎藤司さん、大地真央さん、「SixTONES」ジェシーさんらが登場した。

   新キャラクターのゾウのアンフォンゾを演じるジェシーさんは、今作が声優初挑戦。「僕がこんなところにいていいのかって感じなんですよ、今も...」と戸惑いを見せると、前作からブタのグンター役として出演している斎藤さんが「いいよ」と優しい一言。

  • バレンタインデーに関連する質問が
    バレンタインデーに関連する質問が
  • バレンタインデーに関連する質問が

「とにかく靴箱にあったんですよ」

   ジェシーさんは「いいんですか?ありがとうございます」と返し、「少しでも僕の魅力が伝わればいいと思っておりますので、どんどん盛り上げていきたいと思います。ジェSING!」と挨拶した。

   イベント終了後、「めざましテレビ」(フジテレビ系、15日放送)は長澤さん、内村さん、ジェシーさんにインタビュー。バレンタインデーということで、その思い出を聞いた。

   中学校1年生の時に好きだった男の子の家にチョコを渡しに行ったことについて語った長澤さん。「でもいなくて。その人のお母さんに『渡しておいてください』みたいな...」と、甘酸っぱい思い出を振り返った。

   中学3年生がピークだったという内村さんは、9個のチョコレートをもらったことを告白。「すごーい」「全部本命ですか?」と騒がれると、「分からないですけど、とにかく靴箱にあったんですよ」とニヤリ。長澤さんに「自慢げ!」とツッコまれていた。

   ジェシーさんは小学校の頃、わざわざ家にチョコを届けてくれた女の子へのお返しに、ハートを描いた手作りクッキーを渡した思い出をシェア。

   さらに、「昔はジャニーズはトラック何トンで来たとかいう話も聞きますけど...。僕はトラック3台で1個ずつ入ってましたね。トラックの無駄遣いかな~」と話し、笑いを誘っていた。

   鈴木唯キャスター「ジェシーさん、お返しを手作りしたってかわいらしいですよね」

   井上清華アナ「しかもハートっていうのも。もらった女の子は嬉しかったでしょうね」

   軽部真一キャスター「番組の女性スタッフにも聞いたんだけど、家まで渡しに行く女子が多いみたいね?僕なんて、家まで届けてもらったことなんて1回もありゃあしませんよ!」

   鈴木キャスター「残念でしたね」

(ピノコ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中