2022年 5月 24日 (火)

「ものまね」JPは「福士蒼汰さんもレパートリー」(軽部真一) 井上清華アナ「見たーい!」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   2月18日(2022年)の「めざましテレビ」(フジテレビ系)は、ものまねタレントのJPさんに注目。体調不良の芸能人の代わりに代打で出演する芸能界での「代役」というワードが話題になる中、最も注目を浴びた人物として紹介した。

   JPさんはもともと松本人志さんのものまね芸人として活動していたが、1月30日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)でまさかの本人代役として出演。しゃべり方や仕草の再現力に視聴者は「最初、本人かと思った」「JP似過ぎ」と絶賛。ツイッターのトレンドで「#ワイドナショー」が1位になるなど、反響を呼んだという。

  • フジテレビの「めざましテレビ」番組サイトより
    フジテレビの「めざましテレビ」番組サイトより
  • フジテレビの「めざましテレビ」番組サイトより

高校生から「あ!松ちゃんのヤツや!」と

   「めざまし」の取材を受けたJPさん。松本さんの声で「あのー...。これ、どっちの声でしゃべったらええか分からへんけど」と答えると、地声に戻り「ツイッターのフォロワー数が7年くらいやってて4000人だったのが、10日で2万9000人に増えて」などと話した。

   「街で声かけられることは?」との質問には「普段はカツラかぶって松本さんのものまねさせていただいているんで、あまり」としながらも、「道歩いてたら男子高校生5人に『あ!松ちゃんのヤツや!』って言われて『すべらんな~』って言ってからスッと去りました。ヒーローみたいな気持ちになりました」というエピソードも明かした。

   芸歴19年のJPさん、再現力の秘密は身振り手振りで、松本さんの動きをとにかく研究していたという。松本さんについて「ファンの1人として追いかけているという感じなので、今1番会いたい人であり、今1番会いたくない人です」と話していた。

   井上清華アナ「いや、本当にすごいですよね。パッと見ただけだとどっちがどっちか。騙されそうです」

   軽部真一キャスター「後日、松本さんも『身振り手振りやりにくくなるなー』ってボヤいていましたからね。実は、所属事務所が名だたる俳優さんがいる研音ということで、山崎育三郎さんとか福士蒼汰さんもレパートリーに入っているということです」

   井上アナ「見たーい!」

(ピノコ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中