2022年 5月 17日 (火)

「ミタゾノ」新キャラに期待の声 「ひー坊」との絡みに「面白い予感しかない」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)が、2022年4月にスタートする。2月21日、同局が発表した。

   2016年から放送されているテレビドラマシリーズの第5弾。TOKIOの松岡昌宏さんが女装した大柄な家政夫・三田園薫に扮し、派遣された家庭の「根深い汚れ」までもスッキリと落としていくという「覗き見」ヒューマンドラマだ。

  • テレビ朝日の「家政夫のミタゾノ」番組サイトより
    テレビ朝日の「家政夫のミタゾノ」番組サイトより
  • テレビ朝日の「家政夫のミタゾノ」番組サイトより

<「ヤンキー気質の家政婦」/h2>

   第5シリーズには、先輩たちから可愛がられているが家事スキルは低い家政夫の村田光(伊野尾慧さん、Hey! Say! JUMP)をはじめ、結頼子(余貴美子さん)、式根志摩(しゅはまはるみさん)、阿部真理亜(平田敦子さん)とレギュラーキャストが勢ぞろい。さらに新メンバーとして、ミタゾノを「姐さん」と慕う「ヤンキー気質の家政婦」本仮屋素子(山本舞香さん)が登場する。

   公式サイトのキャラクター紹介では、村田は「ついに素子という後輩家政婦ができたものの、『童顔』と呼ばれ、ちょっとバカにされている」などと紹介されているが、伊野尾さんはこれについて「きっと光くんはいろいろと虐げられるんだろうな...。それもちょっと楽しみです(笑)」とコメント。これを聞いた山本さんが「え、Mなのかな...(笑)」と返し、早くもチームワークが出来上がりつつあるようだ。

   新シリーズでの村田と本仮屋の絡みについて、ツイッターなどでは

「可愛くて大好きなひー坊(編注:村田の愛称)と今回ヤンキー家政婦役で出る舞香ちゃんのコンビも楽しみ」
「山本舞香ちゃん演じるヤンキー家政婦とひー坊なんて絶対面白い予感しかないじゃん笑」
「ひー坊とヤンキー家政婦、めちゃくちゃ良い図が見れそう」

と期待の声が相次いでいる。

(TT)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中