2022年 6月 26日 (日)

韓国大統領瀬、「投票日は休日に」と投票率 浜田敬子「日本もこのくらいやらないと」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   きょう9日(2022年3月)に投開票が行われている韓国の大統領選挙は、与党「共に民主党」の李在明(イジェミョン)候補と野党「国民の力」の尹錫悦(ユンソクヨル)候補のまったくの互角のたたかいとなっているが、けさの「モーニングショー」は投票率の高さに注目した。

   韓国大統領選の投票率は、前回2017年は77.2%、その前の12年は75.2%と、日本の国政選挙と比べると極めて高い。実はそこには秘密があると、板倉朋希アナが「ショーアップ↑」コーナーで取り上げた。

  • 韓国大統領選の結果と投票率は?
    韓国大統領選の結果と投票率は?
  • 韓国大統領選の結果と投票率は?

「だいたい水曜日」の理由

「韓国では大統領選の投票日は休日になり、だいたい水曜日なんです。なぜ水曜日なのでしょうか。土日と組み合わせて大型連休になると、旅行などに行ってしまうので、週の真ん中にしてるんです」

   司会の羽鳥慎一も感心しきりで、安部敏樹(「リディラバ」代表)は「投票日は休日というのは素晴らしいですよね。ピンポイントでここだけと言われたら、行きたくなりますよ」という。

   浜田敬子(元「AERA」編集長)「日本では若い人の投票をどう高めるかと凄く苦労してるんですけど、投票のための休日ということだと、行かないと後ろめたい気持ちになりますよね。そこまでやるというのは、有権者に選挙に参加してもらおうという強い意志を感じます。日本もこのくらいやらないと......」

   投票は午後6時までだが、同じ投票所で午後7時半まで新型コロナウイルス陽性者向けの投票時間も取ってある。浜田は「まずは投票というのは、政治に対する関心が高く、選挙結果で自分たちの生活が大きく変わるということをわかっているからでしょうね」と話す。

   あす午前5時ころに当確が出る見通しで、羽鳥は「あしたのこの番組中にはわかっているということです」

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中