2022年 5月 29日 (日)

JUJU「あ、久保田利伸だ!」 その時の行動に博多華丸「えー!?」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   18日(2022年3月)の「あさイチ」(NHK総合)プレミアムトークのゲストは、歌手のJUJUさん。その切なく胸に響く歌声はもちろん、気さくなトークと豪快な笑い声で盛り上げた。

   家では着物で過ごし、書道もたしなむという古風な一面も持ったJUJUさんだが、生まれ変わったらなりたい人は漫画「ゴルゴ13」の主人公・デューク東郷だそうだ。理由を聞かれたJUJUさん、「良くないですか?『俺の後ろに立つな』みたいな」と笑いながら答えた。

  • NHKの「あさイチ」番組サイトより
    NHKの「あさイチ」番組サイトより
  • NHKの「あさイチ」番組サイトより

「そう、ピンポンダッシュ的な感じで」

   博多大吉キャスター「海外の生活があったから逆に着物とか書道とかお好きなのかも知れないですね」

   JUJU「でもその根底にあるのはゴルゴ」

   博多華丸キャスター「着物着ないですよ、ゴルゴは。紋付袴のゴルゴを見たことがない。あ、(『鬼平犯科帳』の)鬼平がいるか」

   オリジナル曲だけでなく、カバー曲を歌うこともライフワークにしているJUJUさんだが、その理由についてはこう語る。

「『歌が好きだな』って思えたきっかけは、子どもの頃のカラオケ体験。『歌って楽しい』と思ったところにいつでも立ち戻らせてくれるから、カバーは私にとってゼロに戻るためにものすごく必要なこと」

高校卒業後、歌手を目指して単身でニューヨークへ渡ったJUJUさん。その頃、シンガーソングライターの久保田利伸さんを街で見かけた時の驚きのエピソードも教えてくれた。

   JUJU「『あ、久保田利伸だ!』って思うじゃないですか。その頃ちょうど『LA・LA・LA LOVE SONG』とか流行っていたので、後ろから♪La・la・la・la~♪とかって歌ってた」

   華丸「えー!?聞こえるように?」

   JUJU「そう、ピンポンダッシュ的な感じで」

   華丸「振り返ったらいなくなるみたいな!?」

(ピノコ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中