2022年 7月 7日 (木)

上白石萌歌「自分の中で革命かも」 茨城ひたちなか市で出会った「焼きそば」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   その土地の名産を使ったおいしいグルメとその土地の魅力を紹介する「バナナマンのせっかくグルメ!!」(TBS系)の今回放送(3月13日、2022年)は2時間スペシャルで、伊藤英明さんと上白石萌歌さんが、茨城県ひたちなか市の名物グルメを紹介しました。

   ワイルドなイメージが強い伊藤英明さんですが「食べるのは好きですか?」とのスタッフの質問には「リブアイステーキを1.2キロ、ハンバーグを1キロとか、ラーメンはあまり食べられなくて...替え玉3玉くらいですかね」と、かなりの大食漢です。

   伊藤さんと上白石さんに、地元の方がおすすめしてくれた地元の名物グルメが「湊やきそば」。普通の焼きそばとは違うのでぜひ食べて欲しいとのこと。

  • TBSの「バナナマンのせっかくグルメ!!」番組サイトより
    TBSの「バナナマンのせっかくグルメ!!」番組サイトより
  • TBSの「バナナマンのせっかくグルメ!!」番組サイトより

「那珂湊焼きそば」の特徴

   お店のアポ取りに成功した伊藤さんは「みなさん、アポが撮れました。お手を拝借!」と、伊藤さんの掛け声によりスタッフ一同で手締め。現場の指揮の盛り上げ方もお上手です。

   地元の方が推薦してくれた「すみよし」は、鮮魚店からスタートしたお店。那珂湊でとれる海の幸も並ぶ老舗で「那珂湊焼きそば」は、海鮮と並ぶ人気メニューです。

   せいろで蒸し上げたモチモチ食感の中太麺を自家製の豚骨スープで焼き上げ、ラード炒めたキャベツと豚肉を加えた後、たっぷりの紅生姜と豚骨スープでさらに炒め、最後にウスターソースを後がけして完成する、手の混んだ焼きそば。

   那珂湊では、各店がそれぞれのオリジナルの「那珂湊焼きそば」の味を追求していて、地元の名物になっています。

   「うまい。これ。麺が本当においしい」と、勢い良く美味しそうに食べる伊藤さん。

   「うわぁこれは美味しい。麺がとにかく美味しい。見て下さい。この照り(と、テレビカメラに向けて麺を見せる上白石さん)。自分の中で革命かもしれない。焼きそばの!」と、上白石さんも絶賛。

   「絶対行こう!すみよし!」とスタジオの日村勇紀さんも食欲を刺激されていました。

   番組では他にも茨城のソウルフード、スタミナラーメンの「えむず」が紹介されましたが、そこでも伊藤さんの食べっぷりが光っていました。ワイルドに食べる姿を見ると、食事がますます美味しく感じます。ぜひ、伊藤さんに食べ歩き番組をやって欲しい!

(SaMi)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中