2022年 7月 7日 (木)

「そりゃないぜ文ちゃん...」視聴者あ然 ひなたをバーに誘い衝撃告白【カムカムエヴリバディ】

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」3月30日(2022年)放送回の、五十嵐文四郎(本郷奏多)さんの言動にSNSが騒然となった。(ネタバレあり)

   文四郎を含む「サムライ・ベースボール」製作チームが忙しく打ち合わせを続ける中、大月ひなた(川栄李奈さん)は映画村の休憩所にとぼとぼと歩いていき、「Isn't it fate?(運命じゃないの?)」とつぶやく。

  • 川栄李奈さん
    川栄李奈さん
  • 川栄李奈さん

「ひなた、俺...結婚するよ」

   そこに文四郎が訪れ、「今日、2人で飲みに行かない?」と誘い、ひなたはときめいたような素振りを見せる。

   帰宅したひなたは、南こうせつさんの「夢一夜」がラジオから流れる中、文四郎との約束に着ていく服を悩んだり、口紅を塗ったりして久々の「デート」に備える。

   約束のバーで文四郎と乾杯した後、錠一郎(オダギリジョーさん)がジャズピアニストになったことや、そんな錠一郎がかつて文四郎を「ひなたの道を歩けばきっと人生は輝くよ」と勇気づけたことなどを語り合い、文四郎は

「俺は、本当に幸運だったんだと思う。京都に来て、ひなたと出会えて。ひなたがいなかったら今の俺はなかった。ひなた、ありがとう」

とひなたに伝える。

   そして「久しぶりにひなたと会って、ひなたと話して、やっと決心がついた」との前置きの後、「ひなた、俺...結婚するよ」と告げた。

   面食らった様子のひなたが「えっ?だ...誰と...?」と尋ねると、文四郎は「デイジーと。『サムライ・ベースボール』のコスチューム担当の子」と明かし、ひなたは「はぁ~...」と魂が抜けたようになる。

「俺はまだまだ駆け出しで英語だって片言だし、本当にこの先アメリカでやっていけるのかって思ってたけど、もう迷わない。堂々とプロポーズするよ」

との文四郎の決意表明に、ひなたは「そ、そう!」と相槌を打ちながらカクテルをがぶ飲みしていた。

「女心わかってない」「ひなた優しすぎる」

   「誰かいい人いないの?」と文四郎に聞かれたひなたが「私は、今は仕事が楽しい」と笑うと、文四郎は

「かっこいいよひなた。ちゃんとひなたの道を見つけてまっすぐ歩いてるひなたはすごくクールだよ」

とその姿勢を絶賛。ひなたは照れ臭そうに「ありがとう」と笑った後、

「もう帰り。デイジーが待ってるんやろ」「こないなクールな元カノと飲んでるて聞いたら泣くで」

とふざけ半分でうながす。その言葉を聞いて文四郎は席を立ち、「文ちゃん、Congratulations」「Thank you」との会話で2人は別れた。

   1人店に残ったひなたはカクテルに口をつけ、「That's life.(これが人生)」とつぶやくのだった。

   文四郎に対し、ツイッターなどでは

「そりゃないぜ文ちゃん...わざわざバーに誘うなよ。私なら、おめでとうは言えないな ひなた優しすぎる」
「普通10年前に別れた元カノに、今カノと結婚するとか報告するか!?女心わかってない」
「もう、文ちゃんたら。。。虚無さんに叩き切ってもらうといいわ(笑)」

といったツッコミが相次いだ。

(TT)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中