2022年 5月 27日 (金)

台湾グルメ50種類に挑戦できる! トラウデン直美が「これ食べたい」と選んだのは?

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   ワイドショーはすでにゴールデンウィークモードだ。けさ27日(2022年4月)の「めざまし8」は、水曜コメンテーターのトラウデン直美(モデル)が「東京タワー台湾祭2022GW」(会場・南側駐車場)をリポートした。

  • 「東京タワー台湾祭2022GW」サイトより
    「東京タワー台湾祭2022GW」サイトより
  • 「東京タワー台湾祭2022GW」サイトより

永島優美「夜はホントにきれいです」

   台湾はいま人気トップの海外旅行先で、「その台湾の夜市の雰囲気を再現し、台湾の文化や約50種類のグルメを、日本に居ながらにして楽しめます」(川野良子アナ・ナレーション)という。屋台がずらりと並び、提灯のような約300個のランタンが店やテーブルを照らして、なるほど、台湾の夜店通りを歩いているようだ。

   台湾からあげ大鶏排、小籠包、煮物のルーウェイなどが人気だが、トラウデンが「これがいい。これ食べたい」と選んだのは「胡椒餅」だった。豚ひき肉とネギを和えたあんを包んだパンだ。「パンは香ばしくて、中のお肉とかは台湾独特の味付けです」

   いくつかの具材から3つ選ぶ揚げ物盛り合わせのような「塩酥鶏」は、台湾風さつま揚げ、エリンギ、豚の血の団子がおススメとかで、バジル風味になっていた。豚の血の団子と聞いて怖気づいていたトラウデンも、「さわやかなバジルの香りがフッとしておいしい」と気に入ったらしい。金魚すくいのようなエビ釣り、文鳥占いなどもあって、「夜はホントにきれいです」(永島優美キャスター)

   入場料は大人800円、小中学生500円、5月8日まで開催している。

(カズキ)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中