乃木坂・山下美月、接客ロボへの感想は? 「あさイチ」でスタジオ陣もハラハラ視聴

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   乃木坂46の山下美月さんとお笑いコンビ「ドランクドラゴン」の塚地武雅さんが3月30日(2023年)放送の「あさイチ」(NHK総合)に生出演した。

   最終回を翌日に迎えた連続テレビ小説「舞いあがれ!」。ヒロイン・舞(福原遥)の幼なじみ・久留美を演じた山下さんは「舞~!舞が空を飛ぶのをみんな心待ちにしていました。明日のフライト見守っているからね。頑張って!」とカメラに向かってガッツポーズ。

  • NHKの「あさイチ」番組サイトより
    NHKの「あさイチ」番組サイトより
  • NHKの「あさイチ」番組サイトより

熱々なスープが乗ったお盆を...

   塚地さんも「およ!」と劇中でたびたび出てくる「五島弁」で朝ドラに参戦した。

   この日の番組は、朝ドラ最終回直前ということで「舞いあがってる!羽田」と題し、その魅力を紹介した。矢崎智之アナと共に現地を訪れたのは、山下さんだ。

   空港のバスターミナルで待っていたのは、丸みをおびたかわいらしい車。「めちゃくちゃ窓が大きい!」と、乗り込んだ山下さんに矢崎アナは「あるものがないことに気付きません?」。

   この問いはスタジオでVTRを見ていた塚地さんに向けられたが、唐突なフリに塚地さんは「ええ?温かさ?」とトンチンカンな回答。

   答えは「運転席」。この車は一般の人も無料で乗れる自動運転バスで、タッチパネルで発信ボタンを押すと、目的地に連れて行ってくれるそう。

   その滑らかな走りに山下さんは「運転上手!」とすっかりリラックスしている様子。

   目的地の商業施設で待っていたのは、調理から接客まで、開発中のロボットたちが働くレストラン。

   実証実験中ということで、スタジオでは最初、「大丈夫?」(博多華丸)と心配する声も上がったが、「人間っぽい」(塚地)、「スープがパウチから一滴も残らないようにフリフリするなんて健気じゃないですか?」(矢崎アナ)と出演者たちはハラハラしながらも、次第に応援のまなざしに。

   ロボットが熱々なスープが乗ったお盆を運んできてテーブルに置く時には、山下さんは「頑張れー」、華丸キャスターも「『ええー、もう持つよ』って言いたくなるね」。

   山下さんは、無事に自分の前に置かれたスープを見て、「このロボットたちを見ていると、友達の初アルバイトを見に来たみたいな感じに思えて来ちゃう」。

   博多大吉「正直、まだぎこちないところはあるけれど、ここからの進化は速いんでしょうね」

   山下さん「かわいらしくて。完璧じゃない部分もあるんですけど、そこも含めてまた行きたくなるレストランでした」

(ピノコ)

姉妹サイト