そんなマイボトルもあるの!? 丸の内でみつけたユニークな品々 (ZIP!)

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   マイボトルを持ち歩く人が多くなっているが、みなさんどんなボトルを使っているのか。「ZIP!」の弘竜太郎アナが東京・丸の内アーバンテラスで昼食中の56人に聞いて、けさ2日(2023年6月)の「街録ZIPリアルレビュー」コーナーで報告した。

  • マイボトル持ってくるのを忘れちゃった…(写真はイメージ)
    マイボトル持ってくるのを忘れちゃった…(写真はイメージ)
  • マイボトル持ってくるのを忘れちゃった…(写真はイメージ)

中身は?

   会社員の20代女性は旅行の記念に買ったご当地限定ボトルだった。高級ファッションハウス「ケイト・スペードニューヨーク」とスターバックスがコラボしたボトルで、ニューヨークの街並みのおしゃれなイラストが描かれていた。汚れるので水しか入れないという。

   「スターウォーズ」のロゴ入りが大のお気に入りは20代の販売員女性。「もう5~6年使っている」と話す。尖って湾曲したヤギの角の形をした珍しいボトルにエスプレッソを入れていたイギリス出身の30代の牧師は、「ちょっと変わった人向けのマイボトルだね」と笑う。スロベニアの会社が作っているもので、350ミリリットル入り6050円となかなかのお値段である。

   金融会社に勤める30代男性は持ち手つき。「朝、コーヒーと氷を入れてカランカラン持ち歩いていると、仕事よりも遠足気分になっていいんです」という。イギリスからきて5年という20代女性はみそ汁を入れていた。「豆腐とねぎとジャガイモです。きのうのご飯の残り物」

   リポートした弘アナも持ち歩いていて、中身は白湯と青汁だそうだ。

(カズキ)

姉妹サイト