「ソロキャンプ女性」酔っ払いオヤジからナンパ被害!石原良純「ひとり時間楽しみたいのに」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   女性ソロキャンパーに付きまとう酔っ払いオヤジの動画が、けさ12日(2023年6月)の「モーニングショー」で流れた。管理人がいない野営地で、女性は刺身をつまみにお酒を飲みながらひとり時間を満喫していたら、「みんなと一緒に来てるんですか」と男性が近づいてきた。

   「午後9時頃、私のテントから少し離れた木の陰からこちらの様子を伺っていて、9時半頃、テントを張っている場所に侵入してきました。不気味で怪しい雰囲気があり、50代後半から60代に見えました。終始ろれつが回っておらず、ボソボソと話していました」と女性は話す。

   女性がトイレに行くと、その前にまたいて、「LINE交換しないない?」と声をかけられ、「ナンパしに来てるんですか」と問い詰めると、「どこがナンパなの。違いますよ、キャンプの輪を広げたいだけ」とふざけたことを言う。

   女性が警察に通報するというと、男性は「じゃあ関わらないから。さよなら」と去っていった。しかし女性は110番通報。警察官は「女性に話しかけないように」と注意したが、酒を飲んでしまっているので帰れない。女性は寝ることもできず、テントの前の椅子に座って夜を明かしたという。

  • キャンプ楽しめない(画像はイメージ)
    キャンプ楽しめない(画像はイメージ)
  • キャンプ楽しめない(画像はイメージ)

ぼっちキャンパーのヒロシ「男の俺でもいや」

   「これ、男の俺でも嫌だわ。恐ろしい。キャンプが台無しになるわね」とソロキャンプが趣味の芸人のヒロシさん。「どう考えてもナンパ目的。山であの状況は怖いっすよ」と語る。

   女性ソロキャンパーがとれる対策は何か。ヒロシさんは「妥協して、(野営ではなく)管理体制や設備が充実しているところに行くしかないでしょうね。家族連れなどの近くにテントを設営する、テントに男物の服をかけることも効果があるという」と語る。

   石原良純(気象予報士)「ソロキャンプの目的はひとり時間。今回の場合は話しかけた人がソロキャンプを理解していなかった。ちゃんとルールを知って参加しなければいけない」

(みっちゃん)

姉妹サイト