松山ケンイチ「ふるさと自慢」 むつ市「最強」アイテムに「チーム福岡」高杉&井上アナは惨敗(めざましテレビ)

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   俳優の松山ケンイチさんとタレントの王林さんが12日(2023年6月)、東京・六本木で行われたローソン創業祭「感謝還元チャレンジ」発表会に出席した。13日放送の「めざましテレビ」が伝えた。

  • 「めざましテレビ」番組公式サイトより
    「めざましテレビ」番組公式サイトより
  • 「めざましテレビ」番組公式サイトより

ふるさと納税の「ホタテ水着」に大笑い

   松山さんと王林さんは青森出身ということで、同郷の小山内鈴奈キャスターは、2人をインタビュー(※以下、小山内キャスターの「」内は津軽弁のイントネーションで)。

   「松山さんはむつ出身で、王林さんは弘前出身ということですけど、われんとこがナンバー1だ。これは負けねーってとこはありますか?」と小山内キャスターが尋ねると、松山さんは「JRの本州最北端の駅がある。それに勝るものはないでしょう」。

   王林さんは「弘前公園っていうこところがあって、春は桜まつりやっているし、冬は雪まつり。ただそこで生きているだけで楽しいと思えるくらい、幸せな気持ちにしてくれる」と答えた。同じ弘前市出身の小山内キャスターはこのふるさと自慢に「わかる」と大きくうなずいた。

   松山さんはここで対抗心をむき出しに。むつ市のさらなる自慢話をかぶせてきた。

   「ちなみにね、むつ(市)がふるさと納税で、ホタテの水着出してるんですよ」。画像で紹介されたその水着は、ホタテの貝がらで大事な場所を隠したビキニ状のもの。

   松山さんは「誰がつけるんだろうなって思うんですけど、バカ売れしてるらしい。つける機会ない。寝間着にするわけにもいかないしね」。弘前ペアを大笑いさせ、「自慢大会」の勝敗が決まった。

   小山内キャスターはスタジオで、エンタメプレゼンターの高杉真宙(俳優)と井上清華アナに質問。

   小山内キャスター「(※まだ津軽イントネーション)ということで、チーム福岡の真宙さんと井上さんは、青森のホタテ水着に勝てるものありますか?」

   井上キャスター「急に挑んできた!(※ここからは博多弁で)でも正直、福岡って観光名所ってないっちゃねー。それでも食べ物だけについてきてくれるってバリすごいやん?」

   高杉「ホントよねー。食べ物だけでもまた行きたいって思ってくれるってことよねー」

   この時、軽部真一キャスターが「やっぱりね、武田久美子世代だからね。ホタテ水着かな」と発言。

   ここでも「ホタテ水着」が勝利した。

(ピノコ)

姉妹サイト