【あさイチ】土屋礼央「日本最長ジップライン」体験!時速110キロに「鳥になった気分」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   6日(2023年7月)の「あさイチ」(NHK総合)は夏の北海道を特集。シンガーソングライターの土屋礼央さんがディープなスポットを紹介した。

   まずはニセコエリアのスキー場で楽しめるジップライン。長さはなんと1.7キロで、日本最長とか。晴れていれば、羊蹄山を眺めながら空の旅ができるという。ジップライン初挑戦という土屋さん、いざ出発というところで、「ワイヤーの先が見えないのですが、どこまで降りていくのですか」とやや不安げ。「人生と同じで、委ねるしかない」と腹をくくると、スタート!

   時速110キロ超のスピードだというが、土屋さんは「気持ちいい~」「北海道、最高!」「下には池もある」と余裕の表情で大はしゃぎ。1分18秒の「フライト」を終え、「あっという間だったな。鳥になった気分」と大満足の様子だった。

   その後も馬に乗って羊蹄山を愛でるツアー、札幌・円山公園では落ち葉などを使った路上アート制作と北海道を満喫した土屋さんは、ロケの途中には函館本線での旅も楽しんだ。鉄道好きとして「新幹線が通るとなくなるかもしれない。ぜひ函館本線もよろしくお願い致します。函館本線から見る羊蹄山もいいですよ」とアピールしていた。

   博多大吉キャスター「礼央さん、ジップラインは人生初でしょ。最初から日本最長やってるから、今後のジップライン、物足りなくなるんじゃない?」

   土屋「そうかもしれない。ただ、(時速)110キロ、本当に気持ちよかったです」

  • ディープ北海道
    ディープ北海道
  • ディープ北海道

この夏に行きたいディープな北海道情報!博多大吉はクラフトジン堪能

   スタジオでは、積丹の植物を使ったグルメやクラフトジンも振る舞われた。ハーブを使った手作りソーセージとトマトスープを食した土屋さんは、「序盤からハーブが鼻に抜けます」。ゲストの富田望生さん(俳優)も「色んな香りがします。楽しいし、本当に美味しいです」と口の中で変化する香りを堪能した。

   アカエゾマツの香りが楽しめるクラフトジンを試した大吉は「あー、やっぱうまい。口の中で香りがぐわっと来る」。グラスを持ったまま「度数にはお気を付けください」などとコメントしていると、華丸キャスターは「もういいですよ、置いたら」。大吉は「出されたお酒は飲まなきゃ」と未練がましくグラスを握りしめていた。

(ピノコ)

姉妹サイト