【コタツがない家】小池栄子に養われるダメ男3人誰だ?笑って泣ける「ネオ・ホームコメディー」10月スタート

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   10月スタートの水曜ドラマ「コタツがない家」(日本テレビ系)は、「俺の話は長い」などの金子茂樹が脚本を書き、小池栄子が主人公の深堀万里江を演じる笑って泣ける「ネオ・ホームコメディー」だ。

   やり手ウエディングプランナーで会社社長の深掘が、売れない漫画家の夫、アイドルのオーディションに落ちて人間不信となった息子、熟年離婚を言い渡され一人になった父の「3人のダメ男」を養う。

  • ダメ男3人
    ダメ男3人
  • ダメ男3人

意外なキャスティングに期待

   プロデューサーの櫨山裕子さんは、「水10らしく、いろいろな世代の女性に共感して頂けるドラマです。今後、キャストも発表になりますが、小池さんのゴールデン初連ドラを飾る個性豊かな意外性のある方々になっております」と話す。

   ツイッターなどでは、「こんなに楽しみなドラマ、久しぶり。俺の話は長い最高に好きだから、小池栄子×金子茂樹はもう最高ーーー」「金子茂樹脚本に小池栄子主演ー!?!?これは確実に面白いやつ」「小池栄子さんには安心と信頼しかないので絶対観るドラマ」と、期待されている。

(TT)

姉妹サイト