読むべき本、見逃していない?

デイリーBOOKウォッチ

各メディアの書評をウォッチし、注目書評を毎日ピックアップ。木曜、土曜、日曜日はBOOKウォッチ編集部の独自書評を掲載。

土 新刊J-CAST書評をもっとみる >

新着記事

一覧をみる >
記事をもっと見る

霞ヶ関官僚が読む本

by J-CASTトレンド >
2017/11/16
痛快! 歴史的タブーに切り込んだ「不遜な歴史書」
2017/11/02
繰り返される企業の不祥事 足りないのはトップの「美意識」か?
2017/10/26
人口減少による「孤立と縮小」への処方箋
2017/10/19
総選挙でも争点の「財政赤字問題」 この2冊から「財政」を多角的に検証
2017/10/12
『可能なる革命』にみる「運動論」という異物について
2017/10/05
科学的知見に裏打ちされた エネルギーの将来を描く「新しい視点」
2017/09/28
中国、北朝鮮、トランプ政権―― 13人の「地政学」の専門家が示す日本の外交戦略
2017/09/21
答えが見えない状況に臨んで、持ちこたえていくための「負の力」
2017/09/14
新たな世界システムの中で日本は何をすべきか 冷戦後の「世界情勢」を知る指南書
2017/08/31
東浩紀氏の新展開と欠落について
2017/11/13
今年もボジョレー・ヌーヴォー 初心者にも薦めるお買い得ワイン100本
2017/11/06
何がホントでどれがウソ!? いま話題の「糖質制限」
2017/10/23
ピカソやダリ、ガウディたちが生きたカタルーニャ地方を知る
2017/10/16
選挙プロが見る「当選する人、落選する人」 1票投じる前に政治のリアルと裏話
2017/10/02
撮り鉄、乗り鉄もワクワクする「鉄道の日」
2017/09/25
カッコよくて、グッとくる。それが運慶。 東京・上野で史上最大の運慶展
2017/09/11
読書の秋――。いったい作家たちは何を読んでるの?
2017/09/04
頑張れ!バレーボールの貴公子たち 世界一目指す「グラチャン2017」
2017/08/28
石原裕次郎記念館、閉館へ 昭和のスターたちの足跡をたどる
2017/08/21
不倫はなぜ後を絶たないのか 「それでも続けたい人」のための7か条

元木昌彦の深読み週刊誌

by J-CASTテレビウォッチ >

仕事を読む 気になる本の散歩道

by J-CAST会社ウォッチ >
2017/07/08
駅にも「格差」? それは住んでいる人、利用する人を映す「鏡」かも... 【気になる本の散歩道】
2017/05/20
「ムダな会議」に「ダラダラ仕事」 日本人の残業の本質そこじゃない
2017/03/21
税務、法律の専門家が「伝授」する起業のしかた【気になる本の散歩道】
2016/12/01
先哲の知恵と言葉をちりばめ 組織で働く人びとに「エール」【気になる本の散歩道】
2016/08/19
不意の交通事故に備えて読む 適切な示談金受け取るには 【気になる本の散歩道】
2016/06/13
月5日働いて年収1000万 「可愛いまま」働いたら実現しちゃった【気になる本の散歩道】
2016/05/08
そもそも無理のある職場の現実 現場マネはこう乗り切る 【気になる本の散歩道】
2016/03/08
「バカ上司への対処」その最善策とは? 「会社という病」をえぐる【気になる本の散歩道】
2016/02/12
セクハラ、結婚詐欺...「もう泣き寝入りさせません!」 女性弁護士が教える解決法【気になる本の散歩道】
2015/12/17
ホリエモンが誘(いざな)う 「本音」の世界へのバンジージャンプ

面白い本、素敵な本、話題の本

by J-CASTトレンド >
2017/11/17
伝説の投手の半生を綴ったノンフィクション 「幸運な男――伊藤智仁 悲運のエースの幸福な人生」
2017/11/11
あいづち上手で好印象 『「スゴい!ひと言」大全』
2017/11/10
カルビーやDeNA 社長の「まわり」で働くエースたちのノウハウを伝授
2017/11/09
いきものがかり・山下穂尊の初エッセイ集 思いをたっぷり書いた「いつでも心は放牧中」
2017/11/07
レジェンドひふみんの終わることなき挑戦 「天才棋士 加藤一二三 挑み続ける人生」
2017/11/03
書けばアイデアがあふれてくる 『心を整え、思考を解き放つ新習慣「ジャーナリング」入門』
2017/10/27
ミルクのレシピ&トリビア満載! 毎日を元気に過ごすための本「ミルク日記」
2017/10/26
「携帯型ゲーム機」の歴史がこの1冊で丸わかり! 「ゲーム&ウオッチ」から海外ゲーム機まで
2017/10/25
広辞苑、10年ぶりに「がっつり」改訂 「ちゃらい」「小悪魔」追加、「つんでれ」は見送り
2017/10/23
松岡修造「部長」、倒産寸前の会社を立て直す 「熱血」名言も炸裂!

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub