読むべき本、見逃していない?

岩谷時子さんを覚えていますか

 越路吹雪のマネージャーでありトップ作詞家。2つの道をきわめた岩谷時子(1916~2013)を描く『ラストダンスは私に』(光文社)が2019年7月18日に発売されている。NHK連続テレビ小説『花子とアン』原案となった「アンのゆりかご」の作者である村岡恵理さんが、関係者への取材や岩谷自身の貴重な記録をもとに岩谷の人生を活写する。本体2200円+税 。

 岩谷は『愛の讃歌』『サン・トワ・マミー』 などの訳詩のほか、『恋のバカンス』(ザ・ピーナッツ)、『夜明けのうた』(岸洋子)、『君といつまでも』(加山雄三)、『恋の季節』(ピンキーとキラーズ)、『男の子女の子』(郷ひろみ)など多数のヒット曲で知られる。

iwaya.jpg
『ラストダンスは私に』(光文社)

オンライン書店で詳しく見る(購入もできます)

最新のトピックス一覧

一覧をみる

アクセスランキング

DAILY
WEEKLY
もっと見る

当サイトご覧の皆様!

おすすめの本を教えてください。
本のリクエスト承ります!

出版社の皆様!

御社の書籍も、
BOOKウォッチに
掲載してみませんか?

sub