やっと購入の「PS4」行列尻目にぶっ壊す楽しみ!?家電量販店大騒ぎ

印刷

   パソコン、スマホ、ゲーム機――新しいガジェットが発売されるたびに行列する人たちの様子が、動画サイトのYouTube(ユーチューブ)では必ずと言っていいほど、行列をしてわざわざ買ったモノをすぐに壊す人たちが現れる。最新の「被害者」は、11月15日(2013年)に北米で発売されたゲーム機「PlayStation 4」だ。

「Xbox One」もやってやるぞ

   米国フロリダ州のある家電量販店では真夜中からPS4を販売し、人々が行列を成していた。そこでいち早くブツを手に入れたデビッドさんは、いち早く機械の電源を入れる――かわりに、近くの路上でPS4を取り出した。そして行列している人を尻目に、PS4を宙に放り投げて地面に落とした後、バットで叩き壊したのであった。

   現場はちょっとした混乱状態に。「ノー!!!」という悲鳴やため息が響き、無傷の付属品を持ち去ろうする人、マイクやらカメラを持った人が寄ってくる。そんななかデビッドさんは「いい気分だ」と、一仕事終えたような穏やかな表情をカメラに向かって浮かべていた。

   動画の視聴者からはもっぱら怒りを買ったようで、「ただ注目を浴びたいがために400ドルをドブに捨てるなんて信じられない」「壊すにしてもオリジナリティがない」などといったコメントが続々と寄せられている。

   デビッドさんらはそれでも懲りずに、次はPS4のライバルゲーム機で22日に発売予定の「Xbox One」を標的にすると予告している。

ボンド柳生

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中