通信販売限定の「飲むシリアル」を発売 アサヒフード

印刷
アサヒフードから通信販売限定の「飲むシリアル」
アサヒフードから通信販売限定の「飲むシリアル」

アサヒフードアンドヘルスケアは2007年9月28日、シリアルの栄養分を飲んで補給できる「飲むシリアル」を通信販売限定で売り出した。「朝食を食べない」傾向にある昨今、忙しい朝に手軽においしく飲むことができる。
主原料に栄養価の高いオーツ麦を使用し、ほんのり甘く、まろやかな味わいが特長だ。本製品1本で、1日に必要な鉄分、カルシウム、7種のビタミンの約3分の1を摂取できる。また、食物繊維は玄米の3倍、白米の20倍にあたる6gが含まれている。牛乳や豆乳に比べて、低脂肪・低コレステロールであることも魅力だ。
オンラインショップ(http://www.afhshop.com/cp/nomusiri/index.html)限定販売で、10,000箱の数量限定商品。1箱18本入りで、1パックは125ml。価格は税込みで2,520円のところを、3割引の特別価格で税込1,764円(送料別)。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中