私立「歯学部」、倍率2.6倍と低迷 医・薬学部は高倍率

印刷

   私立大歯学部の志願者は、2009年度入試で前年度より3110人少ない5723人だった、と日本私立学校振興・共済事業団が09年7月30日に発表した。倍率は前年度の4.0倍から2.6倍と下がり、人気が低迷している。一方、医学部の倍率は21.53倍、薬学は7.07倍と高倍率になっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中