日航、松本空港撤退を発表 2路線はFDAが引き継ぎ

印刷

   経営再建中の日本航空は2009年11月30日、県営松本空港(長野県松本市)から撤退すると正式発表した。松本-札幌、大阪、福岡の3路線を10年5月末までに廃止する。一方、村井仁知事は同日、撤退する3路線のうち、大阪線以外の2路線をフジドリームエアラインズ(静岡県、FDA)が引き継ぐことで合意した、と発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中