「舞台はエッチな店の様子連想させる」 岡村隆史ラジオでAKBに爆弾発言

印刷

   総選挙で話題を集めたAKB48について、お笑いタレントの岡村隆史さん(40)が、出演するラジオ番組で「逆ホストクラブ」と揶揄した。ほかにも、「AKBの舞台はエッチな店の様子連想させる」といった内容の発言もあり、言いたい放題だった。

   ナインティナインのオールナイトニッポンでは2011年6月10日、女性アイドルユニット「AKB48」の総選挙が話題になった。

「僕だけでしょうか、ゾッとしているのは」

   そこで、岡村隆史さんが、総選挙について最初から毒づいた。前回は大島優子さん(22)が1位だったのに、CMなどでは結局、前田敦子さん(19)がセンターだったと皮肉ったのだ。そして、返す刀で人気絶頂のAKB48をこう斬ってみせた。

「(CDの)パッケージが総選挙やからいいんですけど、これ逆ホストです。逆ホストクラブ! あなたをナンバー1にしてあげるわ…」

   すかさず、相方の矢部浩之さん(39)が「それが国民的な行事になっているのがすごいですよね」とフォローしたが、さらに岡村さんの毒舌は続く。

「ちょっとだから僕だけでしょうか、ゾッとしているのは。これが普通になってきて、CD仰山買うてね。選挙でこの人を、だからこの人が1位になってセンターになって…。しかも、お触りったら握手ぐらいなもんでしょ」

   矢部さんは、慌てて「まあ、お触りと呼ぶかどうかでしょうけど」と返すのが精一杯だった。

   さらに、岡村さんは、中国のマカオに行ったときに入った「ものすごいエッチ」な店の様子がAKBの舞台を連想させたとまで言った。

「なんかワーっていう音楽鳴って、パーとこう番号つけて出てきよった。お風呂屋なのに上があるんで、2階が。2階で踊ってるのが、あれやね、選抜メンバー。4人ぐらいにして、メディア選抜かな、あれ。なかなか降りてきやへんで、でも、ブラ、ぴゃーんと投げたりして…」

好みのメンバーを優遇しているのでは

   扉から出てきたマカオの店の「選抜メンバー」は、ブラジャーを取ったその胸に番号が書かれていたという。

   ただ、岡村隆史さんは、AKB48については「社会現象」と評し、総合プロデューサー秋元康さん(55)についてもその手腕を認めた。女性アイドルグループ「おニャン子クラブ」をプロデュースしながらも、AKBでさらに時代の中心に立ったことを、「一番すごい」と感心したのだ。

   しかし、岡村さんは、秋元さんら運営側が、自らの好みのメンバーを優遇しているのではないかという疑問点も指摘した。おニャン子クラブでは、一番人気ではないメンバーを最初にソロデビューさせたこともあったというのだ。その理由について、岡村さんは、秋元さんらがメンバーと結婚したことを挙げ、女を意味する業界用語とされる「タレ」を使って説明した。

   こうした岡村さんの発言については、ネット上で波紋が広がっている。2ちゃんねるでは、「それは言ったらあかんでー」などと心配する声や「正論すぎる」「テレビで言ってくれ」といった支持の声も出ている。ユーチューブに投稿された番組音声は、20万回以上も再生されるほど関心を呼んでいる。

   とはいえ、AKBの運営会社や秋元康事務所では、発言についてコメントを出す動きは見られなかった。岡村さんの所属事務所よしもとクリエイティブ・エージェンシーに取材すると、担当者は出張中とのことだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中