田中マー君、ももクロと共演で終始デレデレ ネット大反響に本人びっくり

印刷

   東北楽天ゴールデンイーグルス・田中将大投手が、テレビ番組でアイドルグループ「ももいろクローバーZ」と共演した。以前から田中投手はももクロファンを公言しており、試合中には見られない田中投手の表情にネットでは大反響となった。

   田中投手は2012年から 登場曲にももクロの曲を使っていて、2013年は「overture」や「DNA狂詩曲」をバックにマウンドに立った。

「アイドル好きですね。最初はモーニング娘。」

田中投手と共演したももクロ(13年8月撮影)
田中投手と共演したももクロ(13年8月撮影)

   練習用グローブは、ももクロのイメージカラーである、緑、ピンク、赤、黄色、紫の5色で染めたもの。ファンクラブ会員へのプレゼント「選手応援タオル」も田中選手の希望で、ももクロカラーにしたというほどの本格的ファンだ。

   ももクロと田中投手が共演したのは、2013年11月29日放送のフジテレビ系の音楽番組「僕らの音楽」だ。11月23日に日本製紙クリネックススタジアム宮城のロイヤルシートで収録された。

   ももクロ5人に挟まれるように椅子に座り、次々に質問を投げかけられ、表情はゆるみっぱなしだった。

   リーダーの百田夏菜子さんから「アイドルが好きなんですか?」と聞かれると、「アイドル好きですね。最初はモーニング娘。安倍なつみさんとか」と明かした。妻である里田まいさんの所属していたカントリー娘。は「興味なかった」という。

   ももクロに対してグループ全体を応援する「箱推し」を主張する田中投手に、高城れにさんが「必ず(個別メンバーの)推しってあると思うんですよ」と指摘したが、「れにちゃん推しではなかった」と言い切った。「なんで私に当たり強いんですか」と叫ぶ高城さんに、「(奥さんに)似てるから」と笑った。

   カラオケで、ももクロの曲を歌うことがあり、高い声が「意外と出る」と話すと、メンバーから「聞きたい聞きたい。ワンフレーズだけでも」とおねだりされ、「無理無理無理無理、余計なこと言ったー」と天を仰いだ。抵抗していた田中投手だったが、ももクロが楽曲「走れ!」を歌い初めると、それに合わせてサビの部分を笑顔で熱唱した。

「24連勝したかいがありましたわこれはw」

   2ちゃんねるでは同番組の実況の書き込みがされ、田中投手のはしゃぎ具合に、

「まー機嫌良すぎぃ!」
「24連勝したかいがありましたわこれはw」
「日本一野球の上手いドルヲタやで」

   などと大盛り上がりとなった。

   歌だけでなく今度は「踊りません?」とダンスに誘われ、右手を前後にゆすりながら「コーココッコ」と歌いながら走り回る「ココナツ」の輪に加わった。メンバーの要求に乗せられてしまう構図に「これ1対5は不利やな」と漏らすが、もちろん顔は嬉しそうだ。

   最後に、ももクロ風の自己紹介を作ることになり、メンバーがその場でアイディアを出して完成した。ヒーローインタビューのときにファンと一緒にかけ声を出すという想定でノリノリな様子でやって見せ、「今日も勝ったぞ、マー君!東北が生んだスーパースター田中将大です」とアドリブも交えた。

   番組放送後、田中投手のツイッターに感想が次々に寄せられ、本人は「反響がデカ過ぎるw」と驚いた様子でツイートしていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中