不適切行為写真をネットから集め、激しく煽る 「炎上屋」に対して批判が高まる

印刷

   「炎上屋」と呼ばれている人物に、ネットで非難が集まっている。不適切行為をしている、見ず知らずの人たちの写真をネットから集め、自分のブログやツイッターにアップする。そして、激しく「炎上」させるため、ウソのコメントを創作して、写真説明をつけるというものだ。

   最近では牛丼チェーンの「松屋」と、回転すしの「スシロー」の騒動も彼の仕業とみられる。写真をアップした「炎上屋」と、実際に不適切行為をした人物が異なるため、不適切行為を働いた「犯人」を特定するのが難しい。また、本当に不適切行為があったのか、写真はコラージュではないのか、など担当者は頭を悩ませている。

「イヴだからおっけー」と醤油の注ぎ口を鼻に突っ込む女性

「イヴだね~、スシローきたよ。安定のまぐろ。お醤油ぢか飲み&鼻にさしてみた~キレイに撮れてるでしょ?」「イヴだからおっけー」

   そんなコメントを付け、2人の女性がスシローの店内で醤油の注ぎ口を鼻に入れたり口にくわえたりする写真がツイッターで見つかったと騒動になったのは2013年12月24日。ネットでは不適切行為をした人物を特定しようしたが、ツイッターのアカウント所有者は2人とは全く関係のない人物だった。

   12月22日には、松屋の店舗内で高校生風の男が鼻の穴に七味唐辛子容器の出し口を鼻の穴に突っ込んでいる写真をアップし、

「鼻毛と鼻くそで十味くらいですかね 。俺の次に牛丼食った人は大当たりすね!ちゃんとバレないように戻しときましたから大丈夫ですよ。ノープロブレムです。誰にも迷惑かかってないんで」

などとつぶやいていると騒動になった。これをアップしたのもスシローと同じ人物とみられる。

   松屋フーズは12月25日付けで公式ホームページに謝罪文を掲載し、この店舗は埼玉県の入間東藤沢店であることが分かったため、店舗にある容器内の七味唐辛子を廃棄し、容器の洗浄を完了したと説明し、法的対応を含めた厳格な対応を検討していることを明かした。

「炎上させるのが楽しい」と頑張ったのに訴えられた?

   2013年は店の従業員が冷蔵庫の中で寝そべったり、洗浄機の中に足を突っ込んだりした写真をツイッターなどにアップする「バイトテロ」などと呼ばれる行為や、客が鼻にソースとマヨネーズの容器の出し口を突っ込んだ写真をアップする、といった不適切行為が相次ぎ社会問題化した。ただし、その多くは自身や身内のツイッターで公開していたため、「犯人」が容易に特定できて被害にあった店は法的措置などを下すことができた。

   今回は、ネット上から不適切行為と思われる写真を発掘して自身のツイッターにアップしている。実は「発掘」そのものより「炎上」が狙いらしく、過激な嘘のコメントで写真の説明をしている。

   松屋、スシローの不適切写真をツイッターにアップしたのは「電柱」と名乗る人物。13年12月中旬も幼児がタバコを吸っている写真をアップし、

「まだ二歳児だけど、やっぱ俺の子供だな♪将来のヘビースモーカーだ」

などと書いて騒動を起こした。そして「釣り」だという事を明かし動画サイトで記者会見を開く予定だとうそぶいた。

   この「電柱」と名乗る人物のツイッターには批判が集中し、なぜこんな「釣り」をやるのかなどと問われると「炎上させるのが楽しいから」などと答えていた。写真はネットで集めたもので、自分とは全く関係のない人たちだと明かしている。24日には自身のツイッターで裁判所から届いたという封筒の写真をアップし、

「本当に訴状が届いたorz」

と書き、これまでアップしていた全ての不適切写真を消去した。起訴されたのはツイッターにアップした画像が原因だが、係争中のため詳しく話すことができない、などと説明している。これも事実なのかどうかははっきりしない。

   松屋とスシローに聞いてみたが、両社が問題にしているのは店内で不適切行為を働いたお客であり、写真をアップした人物に関わる予定はないという。

   ただ、スシローでは、不適切行為を働いたと思われる客と写真をアップした人物が別であるため、本当にスシロー店内で不適切行為があったのか、アップされた写真はコラージュではないのかなどを慎重に調査し、不適切行為を働いた犯人には厳格な対応をしたい、と話している。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中