「安倍おろしに さっそうと 国会囲む デモ隊の...」 「六甲おろし」の替え歌、阪神ファンがデモで披露 

印刷

   安全保障関連法案に抗議する国会前デモで配られた1枚のビラが、今話題となっている。配ったのは「反戦タイガース・兵庫尼崎支部」を名乗る阪神タイガースファンの男性で、派手な虎柄の法被を着てデモに参加していた。

   ビラの中では、阪神タイガース球団歌「六甲おろし」の替え歌である「安倍おろし」も披露された。「安倍おろしに さっそうと 国会囲む デモ隊の」――デモの最中、男性はマイクを手にこう歌ったという。

  • 国会前に吹いた「安倍おろし」(2015年8月30日撮影)
    国会前に吹いた「安倍おろし」(2015年8月30日撮影)

「HANSHIN」を「HANSEN」に手で書き換え

   2015年8月30日、国会前はプラカードを掲げる人々で埋めつくされた。主催の市民団体発表では約10万人、警察発表では約3万人と、参加者数に隔たりはあるが、過去最大規模の安保法案反対デモだった。

   そんな中、デモで配られたという1枚のビラがネットを賑わせた。

   「戦争法案に反対する全てのタイガース党の皆様へ」という題字の下に、

「安倍政権によって、戦後70年間曲りなりにも守ってきた非戦平和の国が、まさに破壊されようとしている」

といった文章が綴られている。

   「反戦タイガース応援歌」という名目で「安倍おろし」が紹介されているのは一番下の部分。「HANSHIN Tigers」の文字列を「HANSEN Tigers」に書き換えただけの球団ロゴマークも一緒に張り付けてある。

   ビラを作成、配布したのは兵庫県尼崎市に住む教員の北田万寿夫さん(60)。子どもの頃から根っからの阪神ファンで、安倍首相とは同い年だ。北田さんは30日、「戦うなら今でしょ」という思いで国会前に駆け付けた。

   10年前から「反戦タイガース・兵庫尼崎支部」を名乗り、反原発デモをはじめ様々なデモに参加。今回もひときわ目を引く虎柄の法被を着て国会前を練り歩いた。30枚ほど印刷したビラは、阪神ファンだと申し出たデモ参加者にすべて渡した。ロゴにある「HANSEN Tigers」への書き換えは1枚1枚手作業で行ったと明かす。

   「安倍おろし」の歌詞は、安保法案が衆院本会議で可決された7月16日頃に考え付いた。これまで細かい部分を何度も修正しながら、今回初めて紙にコピーしたという。

「『戦争法案』をつぶすには、安倍をおろすしかないやろうと思っていました」

と歌詞を考え付いた当時を振り返る。30日のデモでは、参加者にマイクを渡されて「安倍おろし」を歌う場面もあったという。

   ちなみに「反戦タイガース」は自分を含め現在2人で活動しているそうだ。

阪神ファンから「勝手にタイガースを利用するな」の声

   北田さんの配ったビラは、写真の形でネットに拡散し、

「めっちゃおもろい」
「センスありすぎる」

といった賞賛を生んだ一方、

「(安保法案)賛成派は阪神ファンちゃうって言われてるみたいで嫌」
「デモしてんやったら働いて日本の経済に貢献しろ」

との批判も呼んだ。また、阪神ファンを名乗る人も「勝手にタイガースを利用するな」と怒りの声を上げている。

   その他、スポーツと政治を混ぜるな、著作権的にどうなのか、という批判も根強い。北田さんにこうした声をぶつけてみると、「批判は覚悟の上でやっている」と話しながら、

「オリンピックの件にしろ、為政者もスポーツを利用しているやないですか。権力のある者には何も言わず、弱い者をバッシングする、というのはアカンのちゃいますか」
「(ロゴや替え歌は)『パロディ』の範囲やと思っています」

と答えた。

   ロゴの使用を球団側はどう考えているのか。阪神タイガース(兵庫県西宮市)へ取材すると担当者は、一切使用許可を出していない、と明かし、「例えお話を頂いていたとしても許可は出せなかったと思いますが」と付け加えた。

   また、替え歌について「六甲おろし」を管理する日本コロムビア(東京都港区)に問い合わせたところ、同曲はすでにパブリックドメイン(編注:著作権が消滅した状態)であるとことわりつつ、「同社としてはコメントできない」と回答した。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中