一時閉鎖のホテルオークラ、家具・備品をネットオークション 2000点もの定価販売にも問い合わせ殺到

印刷

   老朽化による建て替えのため、2015年8月末で閉鎖された「ホテルオークラ東京」の本館で使われていた家具や備品などが11月4日から、インターネット・オークションで売りに出される。

   ホテルオークラは1962年5月に開業。以来53年にわたり、国内外から数多くの人に親しまれ、愛されてきた。日本のモダニズム建築の最高傑作といわれ、なお惜しむ声は少なくない。

  • 建て替えの「ホテルオークラ東京」本館の家具がネットオークションに!
    建て替えの「ホテルオークラ東京」本館の家具がネットオークションに!

「思い出になる品、身近に置きたい」の声に応える

   ホテルオークラは「Charity Project for Music」と題した、本館で使われていた家具や備品などのネットオークションを実施する。「お客様との『想い出の共有』と『社会への貢献』が目的」という。

   多くの人から「本館を少しでも残してほしい」などの惜しむ声や、本館で使われてきた家具や備品などを思い出の品として「身近に置きたい」「譲ってほしい」といった要望や問い合わせが殺到したことから、ネットオークションを利用して売り出すことにした。

   ただし、「オークラ・ランターン」の愛称で親しまれたつり下げ式の照明や満開の梅の花のように見立てたテーブルと椅子、六大陸各都市の時間を刻んできた世界時計など、本館を象徴する意匠やインテリアで、新本館に引き継がれるものは対象外。

   オークションには、ヤフージャパンが運営する日本最大級のオークションサイト、「ヤフオク!」が提供するリユース活用型のクラウドファンディングサービス「reU funding」を活用する。

   「reU funding」でのオークションは、2015年11月4日にスタートし、12月20日で終了する。58品目343点の出品物を用意した。開業時から大切に受け継がれてきたレストランの椅子や、客室のロイヤルスイートのダイニングテーブルとチェアのセットやレジデンシャルスイートのソファセット、インペリアルスイートのサイドボード大理石トップなどで、これらを1円からのオークション形式で販売する。

   収益金は、困難な立場にある子どもたちにオーケストラ教育を行っている団体への支援に充てる。ホテルオークラの家具を自宅で使うことができて、かつ社会貢献できるというわけだ。

シャンデリアを加工したダイヤのイヤリングが100万円!

   一方、ぴあが運営するチケット販売サイト「チケットぴあ」では、本館で使われていた意匠や案内板・客室プレート、宴会場や館内の壁紙やじゅうたん、手すりなどを使った加工品を定価で販売する。なかには、シャンデリアを加工してダイヤモンドをあしらった、100万円(税込み)もするイヤリングもある。27品目2000点を売り出す予定だ。

   商品は2015年11月4日夕方からサイトで確認できる。販売は11月23日からだが、「思い出になるものを譲ってほしいとの声を多くいただいたこともあり、まずは(ホテルオークラの)会員向けに販売します」と話す。一般向けには翌24日からの販売だ。

   ホテルオークラの試みに、インターネットでは、

「面白いなこれ。庶民は買えないお値段なのかもしれんけど」
「さすがに貧乏人のアパ-トには不釣り合いだと思うが、気にはなる」
「すんごいビンテージものをふつうに使ってるケースもあるよね」

と期待する声が寄せられる。

   ホテルオークラによると、オークション販売の実施を発表した10月27日以降、ホームページを通じた問い合わせが100件超、電話では1日50件超が寄せられ、対応に追われている。「出品物について具体的に知りたい」「会員になるには、どうしたらいいのか」「食器類はないの?」といった問い合わせに混じって、「年配の方が少なくないので、オークションのやり方への問い合わせもあります」と話す。

   ちなみに、ホテルオークラの新本館は2020年の東京五輪・パラリンピックの前年の19年に開業する予定。1000億円強を投じて、高さ約200メートルと約80メートルの2棟建てのビルを建てる。「オークラ・ランターン」など、引き継いだインテリアなどは低層階ビルのロビーに置く。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中