荒れ狂う女性ファン、ネットはカオス 超人気声優・神谷浩史さん結婚報道の激震

印刷

   大人気声優の神谷浩史さん(41)が結婚していて子供もいた――そんな報道が出たため、ネット上はムチャクチャな状況になってしまった。

   女性ファンが荒れ狂うだけでなく、フリー百科辞典「ウイキペディア」の神谷さんのページも荒らされ、「配偶者」の欄に人気男性声優の小野大輔(38)の名前が書き込まれたり、実は神谷さんと結婚したのは人気男性声優の中村悠一さん(36)だというデマも出たりした。神谷さんの所属事務所はホームページトップに所属タレントのプライベートについては「お答え致しかねます」と告知したことで、「事務所が逃げやがった!」などと反発も起きた。

  • 青二プロダクションは神谷さんの報道に関するコメントを出した(写真は公式HPのスクリーンショット)
    青二プロダクションは神谷さんの報道に関するコメントを出した(写真は公式HPのスクリーンショット)

ファンからは結婚願望の強いキャラと思われていた

   神谷さんについて報じたのは、写真週刊誌「フラッシュ」の最新号(2016年7月26日号)。「スクープ」の見出しと共に子供を抱いている写真を掲載し、奥さんは漫画家の中村光さん(32)で、娘は幼稚園に通っている、などと書いている。神谷さんといえばアニメ「おそ松さん」のチョロ松や、「夏目友人帳」の夏目貴志、「進撃の巨人」のリヴァイ、「ワンピース」のトラファルガー・ローなどで知られる断トツの人気声優。また、中村さんは「荒川アンダー ザ ブリッジ」「聖☆おにいさん」というヒット作品で知られ、「荒川~」はアニメ、ドラマ、映画化された。アニメが放送されたのは2010年からで、主役の市ノ宮行は神谷さんが演じている。

   今回の「フラッシュ」が発売された12日、ネット上はこの話題で持ちきりになり、荒れに荒れ、昼過ぎのヤフー急上昇ワード(人物)や、ツイッターのトレンドランキングの上位は、神谷さんに関するもので埋まることになった。神谷さんといえば女性に大人気なのだが、ファンからは結婚願望が強いのに今一つイケていないキャラ、として受け止められていて、また、「おそ松さん」のチョロ松を演じたことから最近ではボーイズラブを好む「腐女子」から熱い視線を浴びていた。そうしたことからツイッターや掲示板には祝福の書き込みは殆ど見つけることができず、かといって、41歳ならば結婚していて子供がいても何の不思議もないため、どこに感情をぶつけていいか迷走する人もいて、ネット上はカオスな状況になっていった。

   ツイッターのトレンドワードの2位には「小野Dと結婚」というのが上昇し、結婚相手は小野大輔さんだといったデマが飛び、神谷さん、小野さん両方の「ウイキペディア」が荒らされ配偶者の欄に互いの名前が書かれた。また、神谷さんの奥さんが中村という名字のため、結婚相手は中村悠一さんというデマも出て、中村さんの名前もトレンドランキングの上位に入った。もちろん、もともと仲はいいのだが、3人共に「おそ松さん」の6つ子を演じていたため、デマの勢いが加速した。また、掲示板にはこんな事も書き込まれている。

「どうして言ってくれなかったんだよ」

   それは、

「どうして言ってくれなかったんだよ。そんなにファンが信用出来ないのか?」
「もうアニメには出ないで吹き替えだけしてほしいわ。吹き替えなら字幕で見ればいいから。キャラまで嘘つきに見えてくる。本当にショック」
「神谷を叩くよ。CDも割るよ。下手でも複数買いして応援してたのに!!」
「隠してたのが不可解すぎる。事務所が悪いのか?神谷が悪いのか?中村光が悪いのか?ファンが悪いのか?」

などといったものだ。騒ぎが大きくなった昼過ぎ、所属事務所の青二プロダクションは公式ホームページのトップに、

「一部報道におきまして弊社所属タレントに関する記事が出ておりますが、 所属タレントのプライバシーに関わる事、プライベートな事に関して、弊社としてはお答え致しかねますのでご了承ください」

というお知らせを掲載する。しかし、

「青二が逃げた!」
「青ニの声優はこれからも結婚を隠し続けるのか」

などと反感を買うことになった。そして、こんなツイートが出ていたが、すぐに削除されたということも話題になった。キャッシュを見ると、

「今年の新年会で、『神谷君結婚したの?』って聞いたら『した』って言ってた。ずっと隠しておくの大変だから、スクープされて良かったかもね」

と書かれている。同じ事務所に所属する声優さんのものだ、とネットでは受け止められている。神谷さんの騒動はまだまだ収まりそうにない。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中