「ここになければありません」 スーパーの応対めぐりプチ炎上

印刷

   買い物に行ってお目当てのものが棚に並んでいないとガッカリするもの。すぐに欲しいけど、何軒もお店を回るのは......。わずかな望みを託して店員に「××はありますか?」とたずねると、一言、

「ここになければ、ありません」

   どうだろう、言われてむっとしますか? 実際、ネット上に「不快」という声が寄せられると、プチ炎上状態に。

  • 店員が無責任か、客が求めすぎか
    店員が無責任か、客が求めすぎか

これは期待しちゃいけないですか

   話題の投稿は、Q&Aサイト「発言小町」に書き込まれた(2017年1月24日)。

   投稿者は、例えば「○○メーカーのオレンジジュースが欲しい」と思ってスーパーなどに入るが、他のメーカーのものしか見つからないことがある。そこで店員に「○○のオレンジジュースはありますか?」と聞くと「ここになければありません」と言われることが多いそう。大手チェーンのスーパーで、その商品を担当していると思われる品出し中の店員に聞いても同じようにあしらわれるという。

「『ここになければありません』はないよなーっていつも不快に思っています。かといって『私どもでは把握しかねます』ともいえないんでしょうが...」

と、応対にモヤモヤしているらしい投稿者。

「サービス業のサービスの限界についての問題がありますが、これは私の要求しすぎですか?」
 「商品の数は山のようだし、これは期待しちゃいけないですか?」

   気持ちをどう整理してよいものか、判断に窮している様子だ。

投稿者に厳しい意見が殺到

   回答者からは、「要求しすぎだ!」と、投稿者に対する厳しい意見が殺到している。

「たまたま品切れかもしれないし、もともと取り扱いがないのかもしれないし、店員さんが知らないだけかもしれないし、『ここになければありません』が最も無難な答だと思います」
 「ここに無ければ、ありません、って言葉のままでしょう? 私は把握してません、って言ったらうちのスーパーにあるかないか、知りません、って事になってそちらの方が問題だと思います」

   スーパーの店員だというユーザーからは、

「尋ねられたものが陳列棚になければ『(扱っていればこの売り場に置いてあるはずだから)ここに無ければないんです』と答えることがあります。『別の売り場やバックヤードに行けば在庫があるわけではない』という意味も含んでいます」

と、その表現に込められた含意が説明された。

   「いちゃもんつけるのはいかがなものでしょうか」「お門違いの要求」「随分と傲慢なお方ですね」「図々しい考えやめてください」「地球は自分の為に回っていないと理解して下さい」――多くの叱声を浴びつつ、投稿者は、

「私は別にここにないものを出せと言ってるわけではなく、自分の目では見つけられなかったのでもしかしたら見逃したのではないか、あるかないか聞きたいだけです。『あります』『ありません』と聞きたいだけです」
 「私は多分『ここになければありません』の無責任な感じがいやなのでしょう」

と補足しながら理解を求め、その後は回答者から、

「わからないとしてももう少し言い方があるだろうと。私はこのように言われたら『私は関知しない、調べる気もない』と突き放されたような気がすると思います」
 「忙しいのは分かるけど、売り場の確認はお客様に丸投げで『ここに無ければありません』とぶっきらぼうに言われたら感じ悪いですね」

など、投稿者の側に身を置く意見も寄せられ始めた。

他サイトでは異なる評価が

   2017年1月29日には、Yahoo!知恵袋にまで飛び火し、「店員の『ここになければ、ありません』という言い方をどう感じますか?」と蒸し返される盛り上がりぶりだ。

   投稿者は発言小町のトピックを見て、「私は状況は関係なく『ここになければありません』はあまり丁寧な伝え方ではないと感じました。多少不愉快に感じる人がいても不思議ではないと思います」と共感したらしい。

   こちらの問いかけには、

「確かに、その言い方ではそっけなく感じます。実際に言われたら、私もいい気はしません」
 「確かにベストな言い回しではないと思います。クッション言葉を挟み、肯定形にすると、『恐れ入りますが、こちらにある在庫限りとなっております』等なら印象はまた違うと思います」

など、投稿者の感じ方にうなずく書き込みが多い。

   現役の店員という人からも、

「『ここになければ、ありません』は間違ってないですが、そのまま言うにはお客様に失礼だと思います。『申し訳ございません。売り切れてしまっていて、こちらに並んでる商品のみとなっております』と私なら言います」

と、「発言小町」の議論とは様相を異にする展開となっている。

   Q&Aサイトによって評価が真っ二つの「ここになければありません」。あなたはどう感じる?(MM)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中