2020年 7月 9日 (木)

加藤千洋の「天安門クロニクル」(10)
ゴルバチョフ訪中(上)「改革の旗手」歓迎と絶食闘争

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   民主化を求める学生たちの大字報(壁新聞)や伝単(宣伝ビラ)、あるいは游行(デモ行進)のプラカードなどに、「うまいなあ」と思わず唸ってしまうような文言にいくつか出合った。ただ単に非難、抗議、要求の項目を並べるのではなく、諧謔味や皮肉を利かせたものである。

こちらはJ-CAST会員限定記事です
無料会員登録すると続きが読めます。会員特典について詳しくはこちら
まだJ-CAST IDをお持ちでない方は 無料会員登録
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!