2021年 4月 18日 (日)

加藤千洋の「天安門クロニクル」(15)
政治空間としての天安門 (上)撤退か、留まるか

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   全国人民代表大会(全人代)の緊急会議招集の道も閉ざされ、天安門広場の運動は方向性を見失いかけているように見えた。

こちらはJ-CAST会員限定記事です
無料会員登録すると続きが読めます。会員特典について詳しくはこちら
まだJ-CAST IDをお持ちでない方は 無料会員登録
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!