KDDIと東京電力が光通信事業を統合

印刷

KDDI東京電力は来春をめどに光ファイバー通信事業を統合することで大筋合意した。KDDIが東電の光通信網を買い取る。日本経済新聞が2006年4月3日の朝刊で報じた。現在はKDDIが「光プラス」、東京電力が「テプコ光」として提供しているが、統合すれば約39万契約者で業界4位になる。これについて東京電力は「検討を進めているのは事実だが、まだ合意には達していない」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中