日本郵政公社の投資信託資産残高が1,584億9,000万円に

印刷

日本郵政公社は、投資信託事業で純資産残高が1,584億9,000万円、累計の販売額は1,609億6,300万円になった、と2006年5月1日に発表した。06年4月の販売件数は、前月比24.8%増の4万5,578件で販売金額は64.7%増の413億3,100万円。自動積み立て分を除いた1件当たりの販売額は約145万円で、昨年10月の販売開始時の約2倍に膨らんだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中