南アフリカ関連ツアーを拡充 阪急交通社

印刷

阪急交通社は、南アフリカ関連商品「もう一歩先のヨーロッパ・アフリカの旅」を発売し、2010年のサッカー・ワールドカップ開催地として脚光を浴びている南アフリカへのツアーの拡充をはじめた。
ナミビアを含めた5カ国周遊などを新たに3コースを設けた。新設されたコースのうち「南アフリカ5カ国大周遊12日間」では、ナミブ砂漠で有名なナミビアなど南部アフリカ5カ国を周遊。インド洋と大西洋が出会うアフリカ大陸の南西端・喜望峰や、世界三大瀑布のひとつビクトリアフォールズの滝を観光する。価格は、398,000円(税込)から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中