巨人の人気回復に小学生向けの野球番組

印刷

日本テレビ系列のデジタル衛星放送局「シーエス日本」は、巨人ファンの拡大を狙った小学生向けの野球番組「ジャイアンツてれび」を始める。2006年11月12日から毎週日曜夜に、巨人戦を放映しているCSチャンネル「日テレG+(ジータス)」で放映する。番組の目玉は、現役の巨人選手が子供たちと一緒に遊び、野球の楽しさを教える企画。巨人戦のナイター中継の視聴率が低迷し、ファン離れが深刻な巨人の人気回復を狙う。J-CASTニュースの取材にシーエス日本は「これからのプロ野球を担う子供ファンの獲得につなげたい」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中