男性の労働時間は1日12時間以上

印刷

民間企業に勤務する男性が1日に仕事をしている時間は10時間を超えていることが、連合総合生活開発研究所の2006年10月実施の調査でわかった。仕事時間は20~50歳代のすべての年齢層の平均で10時間を超えていて、なかでも30歳代の32.8%、40歳代の30.2%が「12時間以上働いている」と答えた。連合総研は「正直、長いなあという感じです。仕事時間が生活に入り込み過ぎています」と話しており、12時間以上の人の79.2%が「仕事時間を減らしたい」としている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中