月刊誌とタイアップしたせんべい 栗山米菓

印刷
20歳~30歳代の男性を特に意識したという、せんべい「ばかうけ男の黒カレー味」
20歳~30歳代の男性を特に意識したという、せんべい「ばかうけ男の黒カレー味」

栗山米菓は2007年7月9日から、せんべい「ばかうけ男の黒カレー味」を全国のコンビニエンスストアで販売する。月刊誌「KING」(講談社)と共同開発した。同雑誌が読者に募集した意見や同誌に連載している作家の好みなどを参考に味を決めた。スパイスをたっぷり使い「ビリビリした刺激の中にも旨みを感じられるようにした」という。希望小売価格は1袋(14枚入り)189円(税込み)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中