「D40」と手ブレ補正望遠レンズをセットで ニコン

印刷
ニコンが発売する「D40ダブルズームキット」
ニコンが発売する「D40ダブルズームキット」

ニコンは、デジタル一眼レフカメラ「D40」と、標準ズームレンズと手ブレ補正機能付き望遠ズームレンズ各1本をセットにした「D40ダブルズームキットII」を2007年7月6日に発売する。標準ズームレンズは「AF-S DXズームニッコール ED18-55mm F3.5-5.6GII」、手ブレ補正機能付きレンズは「AF-S DX VRズームニッコール ED 55-200mm F4-5.6G(IF)」で、同社はこれらをセットにすることで「本格的な撮影を、簡単操作と求めやすい価格で実現した」としている。オープン価格だが、店頭予想価格は10万円前後と見ている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中