中高生の4人に1人が携帯サイトで買い物

印刷

中高生の4人に1人が携帯電話の電子商取引(EC)サイトで買い物をした経験があるとの調査結果がまとまった。調査は東急エージェンシーバンダイネットワークスVIBEが実施、2007年9月5日に発表した。調査によると、中高生の25.2%が携帯電話のECサイトでの買い物の経験があり、品物としては、CD・DVD、洋服・靴、ピアス・指輪などの順に多かった。高校生では、約40%が5,000円以上の買い物を経験していた。調査は07年7月13日に、1,107人を対象に行った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中