ケンタッキー子会社化へ 三菱商事がTOB開始

印刷

三菱商事は2007年11月1日、31.11%の株式を保有している日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)を子会社化するため株式公開買い付け(TOB)を始めた。三菱商事とほぼ同数の株を保有する米国KFCはTOBに応じる方針を決めており、日本KFC取締役会もTOBに賛同している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中