東電、全管理職の賞与を10%減額へ

印刷

東京電力は、新潟県中越沖地震の影響で柏崎刈羽原子力発電所が停止したことが収支に影響し、連結決算が赤字になる見込みのため、2008年度から当面の間、全管理職(約5000人)の賞与を10%減額する、と07年12月20日に発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中