リクルート、スタッフサービスを買収

印刷

情報サービス大手のリクルートは2007年12月21日、人材派遣最大手のスタッフサービス・ホールディングスを買収すると発表した。スタッフサービス創業者兼会長の岡野保次郎氏が保有するスタッフサービスHD株の株式(発行済の80.14%)を、リクルートが12月28日に取得し子会社化する。スタッフサービスの買収で、売上高5000億円を超える巨大グループが誕生する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中