ガソリン暫定税率、8割が反対 産経ネットアンケート

印刷

   産経新聞社 がガソリン税の暫定税率についてウェブサイト上で行ったアンケートによると、「ガソリンが安くなる立場を支持しますか」という問いに対して80%が「YES」と回答、実に8割が暫定税率の延長に反対していることがわかった。さらに、54%が「暫定税率をめぐって支持政党を変える」とも回答しており、暫定税率延長を目指す与党への反発が浮き彫りになっている。アンケートは2008年1月19日から22日にかけて行われ、男性5313人と女性574人が回答した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中