腰クネクネ謎のダンス 「ウマウマ」大流行の兆し

印刷

   「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」といって両手を上げて腰を振って踊る。そんな奇妙な動画が「ユーチューブ」「ニコニコ動画」大量にアップされ、2008年4月のCD発売を前に大ブームの兆しを見せている。歌っているのはスウェーデンのグループだが、歌詞のサビの部分が「空耳」で「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」と聞こえ、動画やCDに同じ題名が付けられた。

「ニコニコ動画」には1700の関連動画がアップ

「ユーチューブ」や「ニコニコ動画」には相当数の「ウマウマ」ダンス動画が投稿されている
「ユーチューブ」や「ニコニコ動画」には相当数の「ウマウマ」ダンス動画が投稿されている

   この動画に使われている楽曲は、もともとは01年に発売された「Caramell」というグループの「CARAMELLDANSEN」。動画サイトに投稿されているのはこの原曲のスピードを1.2~1.3倍に早めたもの。「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」が繰り返えされるため、ネットでは「中毒性」のある音楽になっていると評判だ。そして、動画はアニメだったり、投稿者が実際に踊っているなどさまざま。両手を頭の横に置き、握ったり開いたりしながら、腰を左右にクネクネさせる。

   「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」で検索すると、「ユーチューブ」には約400、「ニコニコ動画」には1700もの関連動画がアップされている。アップされ始めたのは2,3年前からのようだが、大量にアップされたのは2008年2月に入ってからだ。この曲「CARAMELLDANSEN」は日本では未発売。クエイクホールディングスが08年4月16日発売の20曲入りのCDアルバム「ウマウマできるトランスを作ってみた」に収録する。投稿動画と同様に1.2~1.3倍に曲のスピードを早めている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中