ラグビー日本代表の2試合、Suicaでの入場OK

印刷

   日本ラグビーフットボール協会JR東日本は2008年5月22日、国立競技場(東京)で5月31日と6月22日に行われるラグビー日本代表の試合で、Suicaで入場できるシステムを試験的に導入する、と発表した。スポーツ競技場での「Suica入場」は初めてという。

   同競技場の千駄ヶ谷門で、当日ゴール裏自由席(500円)の決済と入場がSuicaで可能になる。SuicaのほかにPASMO,ICOCAの利用も可能。ただし、国立競技場ではSuicaへのチャージ(入金)ができないため、残高が不足している場合は事前に駅でチャージする必要がある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中