アッキー 引きつりながら観て楽しんだ

印刷

   安倍晋三前首相夫人のアッキーこと、安倍昭恵さんが2008年6月7日のブログで、「ザ・ニュースペーパー」の公演にいってきたと報告している。

   コントグループ「ザ・ニュースペーパー」は、政界の人物のモノマネを皮肉混じりに演じている。持ちネタである小泉純一郎元首相や麻生太郎氏、福田康夫首相らの面立ち、声色は本人にそっくり。

   もちろん、安倍晋三前首相もネタの一つ。昭恵さんは、「主人のこともネタになっていたので一度観てみたい」と思っていたようで、今回は念願が叶ったかたちだ。舞台に立った「安倍晋三」氏は、昭恵さんにはこう見えたという。

「情けない感じに思わず苦笑・・・」

   こてんぱんに皮肉られてしまったのだろうか、「私は笑えない部分もあり、少々引きつりながらも楽しませて頂きました」とも綴っている。また、講演の帰り際には、「安倍晋三」氏を演じている、福本ヒデさんに会ったという。

「私を見ると『すみません』を連発です。安倍さん頑張ってとみんなに言われるんですよ・・・と必死のフォローでした。内容はともあれ、総理を辞めて8ヶ月以上たってもネタにして頂けることに感謝します」

   ちなみに、ブログには2ショット写真もばっちり掲載されている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中