眞鍋かをり 『崖の上のポニョ』に惹かれる理由

印刷

   タレントの眞鍋かをりさんが2008年7月21日のブログで、先日公開されたアニメ映画『崖の上のポニョ』(監督:宮崎駿)の主題歌をよく口ずさんでいると明かしている。

   「かわいいよね~。ポニョ」。眞鍋さんは仕事終わりに白ワインを開けて、ネットショッピングをしながら、i Tunesでポニョの主題歌を口ずさむという。おかげで、歌詞はすでに覚えてしまっている。

   眞鍋さんは、映画も「確実に見に行くつもり」と宣言している。すでに前売り券も購入済み。ローソンの前売り券の購入特典、「ポニョの水鉄砲」も楽しみにしているそうだ。「あ~早く受け取りたいな~水鉄砲」。

「年齢を重ねるにつれて、だんだんと
より純粋なものに惹かれるようになりました
人間は自分にないものを求めるのでしょうかね」

   なお、映画『崖の上のポニョ』は08年7月19日公開。宮崎駿監督4年ぶりの長編映画で、この夏注目の映画の一つだ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中