「テイルズ」人気 Xbox 360が品切れに

印刷

   マイクロソフトは2008年8月19日、ゲーム機「Xbox 360」のスタンダードモデルが品切れになったとして、公式サイトにお詫び文を掲載した。バンダイナムコゲームズから8月7日に発売されたゲームソフト「テイルズ オブ ヴェスペリア」が人気となり、ゲーム機自体の販売が急増したためという。スタンダードモデルの出荷は、9月になる見込みだとしている。

   Xbox 360と「テイルズ」をセットにした限定プレミアムパックも、品切れになっている。予約だけで売り切れた店もあったという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中