JR西日本、大阪環状線など終電時刻を繰り上げ

印刷

   JR西日本は、京阪神の主要路線の一部で、2009年3月14日から終電時刻を最大20分ほど早めるダイヤ改正をすることがわかった。05年に起きた福知山線の脱線事故を受けて、運転士の負担を減らすのが狙い。終電時刻を繰り上げるのは、大阪環状線、阪和線、奈良線など計7路線という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中