国家公務員の夏のボーナス減額へ

印刷

   人事院が国家公務員一般職の2009年夏のボーナスを前年夏より0.2~0.3か月分減額するよう5月1日に臨時勧告を行う見込みなどと、読売新聞などが09年4月28日報じた。不況の影響で民間企業がボーナスを減額している状況に合わせたもので、ボーナス減額の臨時勧告は初めてという。なお、前年夏のボーナスは、月給の2.15か月分だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中